俳人ではない
雪かきをした後は、こたつで丸くなる。
あったかい部屋から、しんしんと雪が降る様子をまったり眺めてボーッと。
雪見酒をしようかと思ったくらいまったり。

ネットで大垂水峠のライブカメラ・路面状況を見たり、道路交通情報を見て楽しむ。(ぉぃ
(通行止め・チェーン規制が首都圏に広がっているのは滅多に見られん)

廃人認定。(w
[PR]
# by zenchi719 | 2008-02-03 23:59 | けふの出來事
GSにて
明日は平野部でも5~10cmの雪が降るらしい。

灯油が底を付いていたので、慌てて買いに行く。
やっぱり電気系の暖房器具だけでは寒い...

ガソリンスタンドに行ってみると、灯油の需要が高いようで、車の出入りが多い。
(ガソリンの給油レーンには車が少ないという珍しい現象)

前の人の給油が終わるまで待たにゃならんが、なかなか終わりそうに無い。
(ポリタンクを次から次へと出してくる...)
ただ待つのは寒いので、タイヤの空気圧のチェックをしておく。

実は自分の手でチェックするのは初めて。
タイヤについてるゴムキャップを外して、空気圧調整機のホースを差し、あとはプラスとマイナスのボタンで指定の圧に調整をするだけ。

指定は210kPaだが、実際は180~190kPaだった。
去年の12月にあわせてもらったのに結構下がってる。
高速道路走行に備えて、ちょい高めの220kPaくらいにしておいた。

4輪チェックすると結構手間がかかる。(苦笑
ゴムキャップを締めるのがめんどい。締める時にホイールについているブレーキダストに手が当たり、指が黒くなってもうた。(落ちにくくて厄介な汚れ)

「おっ!やべ!」
手がかじかんでいたので、キャップを締めている時に誤ってキャップを落とした。しかもそれが、運悪くホイールの奥に入り、手が届かなくて救出不可能となった。まじかいな。
一応予備のキャップ(オートバックスで10個入り160円みたいな感じ)をトランクに入れておいたので事なきを得たが、超ASETTA!
[PR]
# by zenchi719 | 2008-02-02 23:59 | クルマ de Go!
チャリデー
洗車した。といっても自動車ではなく、自転車。

ちょっと体を動かしたくなって、チャリ乗ろうと思ったら意外と汚れていたもんで。
ギアの辺りとか水かかったらまずそうだし、分解したりする技術も道具も無いから、正直どう洗っていいか分からない。(w

とりあえずスポンジと車用のシャンプーで、フレームと泥除けだけきれいにした。
ついでにタイヤに空気を入れる。空気圧をいつもよりちょい高めにしてみた。(適当)

いざ出発。府中市街をうろつく。日差しがあってあったかいので気分よろし。
多摩川でぶっ飛ばそうかと思ったが、風が強くなってきて動きにくくなったので断念。

またあったかい時に出かけるだ。


#ネットで後で洗車方法を調べてみたら奥が深いのねー。
[PR]
# by zenchi719 | 2008-02-01 22:18 | けふの出來事
メロンモスコ
T・F両氏と飲み会@某安い居酒屋

どうせ冷凍食品オンパレードなんだろうな。(w
価格・場所共に学生にとって良いもんだから、時間が経つほどにトイレが大変な事になる。(苦笑

モスコミュール頼んだら、ジンジャエールの色をせずに濁った黄緑色。訳ワカメ。
一応飲んでみるとメロン・バナナ系の味がした。

店員呼んで変えてもらったら、こんどはまともなモスコミュール。(ちゃんとジンジャエールの色)
「モスコです」って言いながら、そんな黄緑の得体の知れないもの出すなって。(w

オフピークで空いていたのを良い事に5時間半ぐらい居座ってもうた。(ぉぃ
[PR]
# by zenchi719 | 2008-01-31 23:59 | けふの出來事
ラスト試験
学生最後の試験が終了。
問題数が多くて書き終わったのが終了の40秒前。(ぉぃ

あっけないなぁ...
[PR]
# by zenchi719 | 2008-01-30 23:59 | けふの出來事
ちょぶんきる
所用で、小平方面へ。
国分寺高校東通りを通過した。

ここはテレビでも取り上げられた、住宅地を横切る一方通行の狭い道。(認定幅員3.64m)
この辺りの南北方向の幹線道路として府中街道があるが、渋滞がよく発生する。
ゆえに、この住宅地を通る道が”抜け道”として使われ、車の通りが多い。

今回通った時は、やたらその道の流れが悪い。(平日昼間)
と思ったら、オレンジのポール(ゴムみたいなやつでグニャッと曲がるやつ)が数多く設置されていて、車道と歩道を区切っていた。以前通った時は、カラー舗装やハンプぐらいで、ポールは設置されていなかった。

大きい車にとってみるとそのポールの間隔がぎりぎりらしく、スピードを落とさないとおっかないようだ。それが原因で混雑していたと推定。

車側にとってみれば不便かもしれないが、歩く側の怖さを考えれば必要なものでしょうな。
車にとっては20km/hは遅くても、いざ人間にそのエネルギーが加わったら相当なダメージ。

人間の体は想像以上に脆い。つい法医学の授業を連想してしまった。

国分寺高校東通り周辺地区 (国交省道路局 歩行者・自転車優先のみちづくり)
[PR]
# by zenchi719 | 2008-01-29 23:59 | クルマ de Go!
2-1-2
出勤人数が少なかったから、前に行ったり後ろに行ったり。
こんなに駆け回れるのは久しぶり!
[PR]
# by zenchi719 | 2008-01-28 23:59 | @すていしょん
今年の大河
いま第4回見てますけど。
なんで、今年はこんなに口語調なの?(苦笑

「やったー!」、「すごい」、「え~」、「なんで?」、「そんなことは」・・・

絶対言わないでしょう...
去年の風林火山から雰囲気が一転しちゃった。(w

ドラマを完璧に史実通りにつくれとは言わぬが、あまりに事実とかけ離れるのはいかがなものか。

#本当にどうでもいいですが、個人的に宮﨑あおいは好きではありません。結婚の仕方が信用ならないのです。(好きな人がいたらゴメンナサイ
[PR]
# by zenchi719 | 2008-01-27 20:27 | 「放送塔」
押し初め
山梨方面からE233中央線で帰ってきただよ。実は高尾以西でE233乗るのは初めて。

1月4日から、E233に限って大月~相模湖間が全面半自動扱いとなった事をはじめて知った。
早速、開閉式を挙行させていただく。(勝手にw) かためのボタンの感触が最高!(ヘンタイ

「開けたら閉める」をしない客が多かった。まだ浸透しきっていないのかな。
それとも「閉められる」事を知らないのか。
↑車両の外側には”開ける”のボタンしかない。ゆえに、降りながら閉めるには室内の”閉める”ボタンを押して素早く降りる必要あり。じーさんばーさんお年寄りにはキツいのかも。

相模湖で6分の通過待ちだった。半自動の威力発揮!
201だとずっと開けっぱだったから冷気が入って地獄だったのよ...
1分おきに「ボタンを押してドアを開けてちょ!」みたいな放送が車外スピーカーで流れていた。車内のドア上液晶にもそんなような旨が表示されていた。普段は見られないので興奮。(ぉぃ

高尾からは普通にドアが自動で開く。えっ、4分停車ですか。高尾は東京とはいえ、山のふもとで寒いから、冷気が入りまくる。いままでの保温がパァになった感じ。(w


そういえばE233の自動放送、四方津駅の「しおつ」のアクセントに違和感を覚えた。
普通、肉声では平坦に「しおつ」と言うのに、この自動放送では「しおつ」と、”しお”が強く発音されている。(表現がむずい...) 「塩津」っていう名前ならそれでも良さそうだけど。
[PR]
# by zenchi719 | 2008-01-26 23:59 | 日々旅にして旅を栖とす
ひさびさの多摩NT
急に相模原線と多摩都市モノレールに乗りたくなったので、調布で急行橋本行きに乗り換えた。
多摩ニュータウン方面には、最近は専ら車なもんで、電車を使いたくなった。

いつの間にか相模原線の各駅がリニューアルされていた。(ネットによれば2006年と思われ)
小田急も2004年から2006年にかけて、多摩線各駅リニューアル工事とやらをやってたから、ほぼ同時期に行われたわけか。両方とも開通から約30年だし。
ホームの側壁の白い部分が塗りなおされていて、きれいになってた。

駅名標が従来のと異なり、再生樹脂のうすい板の上に蛍光灯がついただけの簡素版になっていた。(従来は、あんどん型バス停のごとく、蛍光灯が何本も中に仕込まれているやつ)
この簡素版はチープな感じがして個人的に好きではない。(まぁ省エネなんでしょうけど)

参考までに...
駅名標ギャラリー(京王) (駅名標ギャラリー)

相模原線は線形が良いのでぶっ飛ばす。6000系が窓をガタガタ言わせながら快走。

京王多摩センターで下車。モノレールに乗り換えるにはペデストリアンデッキを2分くらい歩く。多摩センターの駅舎(京王・小田急共通)もリニューアルされていて、ガラス張りの近代的なものになっていた。ちょっと感動。

モノレール駅構内は閑散。(まぁ平日の夕方だし
運転士が窓から後ろを見て列車のドアを閉める。ホームドアがほぼタイムラグ無くしまるのがすごい。(東急目黒線よりも素早い反応) 閉めるとホームの端にあるモニターを確認し、信号が赤から緑になり発車。

えらい高い所を走る。周りにあまり高い建物が無いから、余計高さが引き立つ。

大塚・帝京大学からしばらくは丘陵地の合間を縫って進むので、相対的に高度が低くなる。中央大学・明星大学は駅名の付け方が争われた地。前者は多摩市、後者は日野市に属するため、それぞれの自治体が譲らずにこの名前になったとか。
続いて多摩動物公園、程久保の閑散っぷりが半端ない。山は枯れ木ばかりで、寂しすぎ。

高幡不動からは平野部なので、直線区間が多くなる。最高速度は60km/hぐらいか。高い所を走るせいで遅く感じる。(その点湘南モノレールはジェットコースターw)

多摩センターから約20分で立川。表定速度は約25km/hらしい。都心の地下鉄ぐらいの速さ。うーむ、さすがにもう少し早く走れそうな気がする。まぁ毎日使うわけではないので、その分ゆっくりと景色を楽しめるので良いんですが。(w

眺め最高!多摩都市モノレール1 (たわたわのページ)
↑前面展望の画像が多くて楽しめます。
[PR]
# by zenchi719 | 2008-01-25 23:59 | 京王は私の毎日



~おいでやす、ふちゅうや~   徒然なるままにお送りします...
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぶらり途中下車の旅~三浦編~
from 成長の無い日々
Fishing @ ri..
from 土佐間近の徒然日誌〜夏休み版〜
Musical Baton
from 成長の無い日々
My Alibi
from Treasure Box
走ると血が・・・出そう
from 成長の無い日々
Links
京王グループ
― あなたと あたらしい あしたへ

TOKYU CORPORATION
― 美しい時代へ

東日本旅客鉄道
― East Japan Railway Company

高速日和
― 中日本高速道路

AUTOBACS
― カー用品の事なら...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧