電子辞書
高校の時から使っていた電子辞書が電池の液漏れによって基板がやられてパァになっていた。少なくとも新年度から電子辞書が必要となるので、前々から目をつけていた。

新春という事で、量販店はどこもセール中。
チラシを比較するとケーズデンキが一番安かったので、行ってみた。

チラシではシャープ(PW-AT760)のやつが安くなっていたのだが、店頭に行ってみるとCASIO(XD-SW6500)の方が安くなっていた。以前秋ごろにビックカメラで、使い勝手などを試しておいたのだが、その時はCASIOの方に軍配が上がっていた。
店頭では人気NO.1をシャープとしていたので、「そんなに良かったかな」と思い、念のためもう一度試してみる。が、やっぱり使い勝手が良いことが確認できたので、CASIO XD-SW6500の購入を決定。

決定付けた要因は、手書きパネルが複数枚・耐久性ボディ・韓日辞書付き・拡張性よし・バックライト付き・現行辞書がCASIOの6点。

手書きパネルが複数枚あるので、急いでいる時でもスムーズに入力できる。1枚だけだと、一文字を認識している間は何もできず手持ち無沙汰となる。1秒にも満たないわずかなタイムロスだが、実際に書いてみるとこの差はとても大きく感じる。
そして、ボディのつくりがCASIOの方がかたい。特にシャープは蝶つがいが弱いように感じた。

んで、簡易版ながら外国語→日本語辞書がCASIOだけについていた。特に韓日辞書が気に入った。手書きパネルにハングルを入力して認識されるのには感動。韓国語以外にも中国語・フランス語・ドイツ語・スペイン語...などの簡易辞書がついている。シャープのにも簡易外国語辞書がついてはいるが、日→外国語辞書はあっても、外国語→日のが無かった。
もし専門の辞書が必要になったら追加カードを挿すだけでOK。拡張性もよい。CASIOの方がシャープよりもその容量が大きかった気がする。(あやふや

あとバックライトがCASIOだけについている。電池が早く減ってしまうので普段は使わないが、機能的にはあった方がよい。なぜシャープにはついていないのか不思議。
さらに長くCASIOの辞書に親しんでいたので、画面の構成が見やすいように感じた。(慣らされた可能性はあるが)

長く大切に使おうと思いますわ。(23,000円也)

XD-SW6500 (CASIO)
PW-AT760 (シャープ)
[PR]
by zenchi719 | 2008-01-06 23:59 | けふの出來事
<< 電子辞書エピソード2 突発初詣 >>



~おいでやす、ふちゅうや~   徒然なるままにお送りします...
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぶらり途中下車の旅~三浦編~
from 成長の無い日々
Fishing @ ri..
from 土佐間近の徒然日誌〜夏休み版〜
Musical Baton
from 成長の無い日々
My Alibi
from Treasure Box
走ると血が・・・出そう
from 成長の無い日々
Links
京王グループ
― あなたと あたらしい あしたへ

TOKYU CORPORATION
― 美しい時代へ

東日本旅客鉄道
― East Japan Railway Company

高速日和
― 中日本高速道路

AUTOBACS
― カー用品の事なら...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧