飯事
試験が終わった後、大学の食堂で飯食ってたら、冊子を配られた。
冊子の名前は失念... 大学生の起業家が設立した会社が発行しているようだ。
(タダコピの横に大量においてあった)

読んでいて「ふーん」「あーそうですか」「まぁご立派!」としか思えない内容だった。
以下は一読者の感想。




メインが、「大学生活を充実させなくていいの?」系なタイトルで、企業家や環境系の活動に力を入れている学生を紹介し、彼らとのQ&Aを掲載するという感じ。

大学生活を充実させるためには、あたかも起業や活動が欠かせないというような論調。(アメリカ・中国・インドの学生に比べると日本はおとなしい、みたいな事が書いてあった気がする)

色んな活動は自由だが、充実度合いを左右する唯一のものではないでしょう。
それなのになんか押し付けがましいから腹が立つ。(w

加えて賛同できないのは、学業があまりにおろそかな点。
(冊子に堂々と書いてあるが)学校に行かないで、事業の方に力を注ぐというのが・・・。
休学をしていたり卒業必要単位の2割程度しか取得してなかったり。努力して成績が悪いのなら仕方がないけれども、休学って。(w いくらなんでも本末転倒でしょう。

その間の授業料、誰が払ってるの?(自分だとしてもそれ非効率っしょ)
いっその事大学生辞めたら?
あなたのせいで、その大学に入りたくても入れなかった人が涙を飲んでるわけだし。

活動を否定するわけではない。ただ順序があると... 本業あっての副業です。
プロセスがあまりに稚拙だから、学生の「自己満おままごと」としか思えない。
結局そこをしっかり考えられる人じゃなきゃ、活動自体もうまくいかないような気がするけども。

社会人から見れば、きっと「ハァ?社会をナメるな」と言いたくなると思う。

もらった冊子は、”燃えるゴミ”に入れました。
とても良い質の紙なのに...かわいそう、合掌。
[PR]
by zenchi719 | 2007-07-24 23:59 | けふの出來事
<< しゃぶすきやき 備忘録 >>



~おいでやす、ふちゅうや~   徒然なるままにお送りします...
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぶらり途中下車の旅~三浦編~
from 成長の無い日々
Fishing @ ri..
from 土佐間近の徒然日誌〜夏休み版〜
Musical Baton
from 成長の無い日々
My Alibi
from Treasure Box
走ると血が・・・出そう
from 成長の無い日々
Links
京王グループ
― あなたと あたらしい あしたへ

TOKYU CORPORATION
― 美しい時代へ

東日本旅客鉄道
― East Japan Railway Company

高速日和
― 中日本高速道路

AUTOBACS
― カー用品の事なら...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧