西武新宿線系統雑感
西武拝島線・新宿線上りに乗った。
西武の路線は、小平・所沢の辺りでがいくつも交わっていて、普段乗らない自分にとってはどれがどこに行くのかいまいちよくわからない。車掌の乗り換え案内を聞いても、ちんぷんかんぷん。

小川で国分寺線と交わる。国分寺線は、国分寺~東村山を結ぶやつで、国分寺において中央線のホームの隣から出るやつ。
萩山で多摩湖線と交わる。多摩湖線は、国分寺~西武遊園地を結ぶやつらしい。

この2つがまずまぎらわしい。
交わる部分の配線が複雑で、線路を見ると混乱してくる。平面交差のせいか遅れが少々発生。

小平で後続の急行に接続。ホームに一旦降りて乗り換える。
やってきたのは新宿線スタンダード通勤型の20000系。前面のライトが微妙な位置にあるやつ。

ドアエンジンの音が特徴的。いかにも空気の力でプシューっと動かしてます、みたいな音がする。側面扉上部鴨居付近の高さはアルミ調。この部分は結構かっこいい。日立お得意のダブルスキン構造採用らしく、確かに走行音が静か。やるじゃないの。(上から目線w

急行の走りは、遅くはないが速くは無いっていう微妙な感じ。
高田馬場の階段が狭い。ラッシュ時とかやばそう。意外と西武新宿まで乗る人がいてびっくり。

・まとめ
西武の雰囲気ぷんぷんでした。なんと表現すりゃぁいいんだろう。
駅のつくりがちょっと古めかしいかな?(特に屋根を支える柱)
駅の看板のフォントは丸みをおびた感じで、○で囲んだ矢印を愛用。
緩急接続よりも、待避線使用で追い越す系。
車掌の言い回しも独特だった気が。「~番線」ではなく、「~番ホーム」。待避の案内とかきめ細かくて丁寧かも。(サンプル数たったの2ですがw)
西武20000、フロントマスクは変わっているが、内装は良いかも。
[PR]
by zenchi719 | 2007-07-11 23:59 | けふの出來事
<< キリ番 鳥だか烏だか >>



~おいでやす、ふちゅうや~   徒然なるままにお送りします...
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぶらり途中下車の旅~三浦編~
from 成長の無い日々
Fishing @ ri..
from 土佐間近の徒然日誌〜夏休み版〜
Musical Baton
from 成長の無い日々
My Alibi
from Treasure Box
走ると血が・・・出そう
from 成長の無い日々
Links
京王グループ
― あなたと あたらしい あしたへ

TOKYU CORPORATION
― 美しい時代へ

東日本旅客鉄道
― East Japan Railway Company

高速日和
― 中日本高速道路

AUTOBACS
― カー用品の事なら...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧