軽量化は悪者か@尼崎事故
尼崎事故から1週間以上経過。
この間に様々な報道がなされた。浮いて脱線、日勤教育の恐ろしさ、事故車に乗ってた運転士がそのまま出勤、新型ATS未整備、JR西の体質・・・etc...

あー、全体的に報道の仕方が幼稚&ワンパターンに感じます。
(↑JR西の責任は重いです、決してJR西を擁護するわけではないですよ。)



エセ技術者が出てきて、キャスターが白々しい質問をして煽るという構図は見飽きた・・・。朝においては、訳わかめな芸能人に近い系のキャスターが、正義感バリバリで勝手に憤慨し出す。断罪して見ている人のウサを晴らして共感を得ているような印象を受ける。偽善っぷりが不愉快の原因かもしれない。(これはこの事故の一件に限らないが)

そういえば事故直後の昼に10chに出演していた解説者は冷静であった。
キャスターが「車両がこのように簡単につぶれてしまうというような事はあるのでしょうか?」といった旨の質問をした所、その解説者が「あんな大きなものがつぶれるとは想像しにくいから、いま”簡単に”とおっしゃったのかもしれませんが、相当なエネルギーで衝突するので、つぶれてしまうのは当然といえば当然です。」というような内容を話していた。

まさしく同感。交通事故で車が大破している映像は何度も見たことがある。酔っ払い運転か何かのニュースで、電柱に衝突してボンネットがつぶれて大破しているというような、車の大破はある意味見慣れている。一方、鉄道車両がつぶれる映像など見る機会は稀である。鉄道車両がつぶれるのは滅多に無い事であり、そして普段”電車がつぶれるものだ”と考えた事は無い。だから、”信じられない”というショックが大きく、ついつい”簡単につぶれてしまったのは異常事態である”と考えてしまうと思われる。


他の一部報道ではステンレス軽量化が槍玉に上がっていて、軽量化=弱い=犠牲者多くした=悪という構図になっていた。ちょっとそこはオブジェクション!

ステンレスであろうと従来の鉄であろうとつぶれるものはつぶるんじゃないでしょうか。
現に鉄製の車だって、徐行運転しててもコンクリと当たれば凹むし、車同士でも凹む。鉄の方がステンレスよりもへこむ程度で済みそうなレベルが高そうな気がするが、かといって受ける衝撃は変わらないわけで、鉄にしてもやはり限界がある。特に今回のマンションのような堅くて巨大な物体に当たればどんな金属でもつぶれて当然。
鉄道も車も飛行機もヘリコプター(静岡県警の事故もありますね...)も高速で移動する金属の塊である事に変わりはない。どんなに頑丈にしても飛行機が墜落して原型を留めてるなんて事はありえないように、強度強化には限界がある。
”少しでもつぶれにくい鉄を採用する事によって、生存スペース確保につながる”と考える人もいるかもしれないが、現実的ではないと考える。それは以下の通り。

鉄道車両の軽量化は、電気代を安く済ませるためのケチ思想によるものだけではない。走行性能の向上にも寄与している。重い車両よりも軽い車両の方が、加速面・減速面ともに機敏である。保守面(ブレーキ関連部品の磨耗の違いなど...)や騒音、振動面においても、、軽いに越した事が無い。
現行法規では有事の際にブレーキをかけて600m以内に停まれる速度が在来線の最高速度とされている。現在のブレーキ性能では、物理的にこの在来線最高速度は130km/hとされている。鉄製の車両ではこの基準は満たせず、高速化には車体の軽量化が必須であった。速達サービスが要求される現代社会においては、軽量化は重要な要素の一つであるといえる。

事故を大きくしないためには衝突の衝撃を減らすのが第一である。衝撃を抑えたいのであるならば、スピードを少しでも落とす事が肝心である。高校や教習所で教わったように、衝撃のエネルギーは速度の2乗と比例する。有事の際に少しでもスピードを落としやすいのは軽い車両の方である。例えば踏切事故のケースでは、運転士が気づいてから急制動するわけで、重い車両では減速しても相対的に速度は速いままぶつかるため、自動車の方が危険にさらされる。

つまり当たってからの生存スペース確保を考えるよりも、少しでもスピードを落とせる軽い車両の方が様々な面において効率が良いと考えるのである。もちろん一定の強度も必要であり、軽量化と強度強化の両立を目指すべきと考える。ただ今回の件を受けてステンレスはダメだというのは極端だと言いたいのである。

自分は上記のように考えるが、軽い=つぶれる=犠牲者増やした原因という短絡的な構図で報道されると、多くの人がついついそれを鵜呑みにしてしまうだろうと想定される。本来の論点として成立しないような点を報道が指摘すると、あたかもそれが重要な論点かのように思えてしまう。怖いですねぇ。それを防ぐためにも懐疑的にならなくては・・・と考えるのである。

#力が入って長文になってしまいました。
#最後まで読んで下さって、ありがとうございます。m(_ _)m

[PR]
by zenchi719 | 2005-05-03 22:46 | 旬の話題
<< 出張終了 野球中継? >>



~おいでやす、ふちゅうや~   徒然なるままにお送りします...
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぶらり途中下車の旅~三浦編~
from 成長の無い日々
Fishing @ ri..
from 土佐間近の徒然日誌〜夏休み版〜
Musical Baton
from 成長の無い日々
My Alibi
from Treasure Box
走ると血が・・・出そう
from 成長の無い日々
Links
京王グループ
― あなたと あたらしい あしたへ

TOKYU CORPORATION
― 美しい時代へ

東日本旅客鉄道
― East Japan Railway Company

高速日和
― 中日本高速道路

AUTOBACS
― カー用品の事なら...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧