山道ツアー
スピーカー替えた所で出かけたくなり、またもや午後から突発的にドライブ。
やっぱ山道でしょ!って事で、

bound for 檜原村・甲武トンネル・上野原&その奥

さすがに奥多摩から山梨抜けるとなると時間かかるので、五日市から抜ける程度に留めておいた。




14:10出発。甲州街道・新奥多摩街道を進み、内出交番前で左折し、睦橋通りを西進。武蔵五日市駅前を左折してさらに檜原街道を進む。駅前はハイカー達で賑わっていた。休日なだけあって二輪車が多く、ブイブイ言わせて追い抜かしまくってた。追い越し方が危なっかしくて見ててハラハラしたよ...

甲武トンネルを抜けて山梨県に。藤野方面に抜ける県道との交差点の手前が工事中で、未舗装になっていた。まじかよって感じでジャリジャリ言わせながら砂利の上を走る。(寒っ

そっから下ると上野原市街地。この時15時半過ぎ。中央道上りは大渋滞。それに伴い甲州街道も大渋滞。想定内ではあったが、全く動く気配が無いので、上野原から秋山を抜けて帰る事にした。
d0004747_14105171.jpg
桂川を渡って旧秋山村方面へ。あっという間に神奈川県に入り、奥牧野から県道517号を走る。だんだん道は細くなり、すれ違いが困難な感じになる。おまけにうっそうとした杉林の中。超寂しいー。夜とか絶対走りたくない。

ゴルフ場があるので、それなりに対向車が来て離合が面倒だった。不思議なのはそんな道なのにバス停がある事。大型車だったらぎりぎりでんがな。(片方はガケ) 離合しようにもするスペースあんまりないし。

d0004747_14145042.jpg
県道76号と当たるとちょっと広い道になった。センターラインがある道って本当に安心できる。(w
ここまで来たなら!ってんであえて遠回りしてまたわき道にそれて県道517・518号へ。再びすれ違いが困難な道になる。「相模原・厚木方面」と書かれた小さな看板のあるところを曲がる。分岐が小さな道なので、確かに看板がないと迷う。

518号は牧馬(まきめ)峠を超える。車幅が2m以上の車は通れないように、ポールが建てられて規制されている。(上の写真) そのくせ交通量は意外と多く、5台ぐらいと遭遇した。バイクも結構通っていた。
                       峠からの景色。眺めはよくは無いが、山に囲まれていて落ち着く↑

518を下ると、道志川を挟んだ対岸の山肌に国道413号の立派な青野原大橋が見える。こっちはボコボコなのにと思うと、国道の高規格さが改めて感じられる。
413号は山中湖・道志方面からのレジャー帰りの人で混んでいて流れが悪かった。津久井湖周辺の渋滞を避けるべく、いつも通り串川橋の南回りルートで橋本へ抜けて帰宅。

18時ちょうどに戻ってきたので、114kmを約4時間で行った事になる。
山道漬けで面白かった。しかし離合はメンドイのー。昼間はいいけど、本当に夜はイヤだ。
あのデカいずーたいのクロネコヤマトの車が、山道からポコッと出てきた時には驚いた。あなたこんなトコでも配送やってんの!?って。(w いやー感動ですね。(謎

#14,626km

牧馬峠 (Mapion)
この地図の中心、赤十字が牧馬峠。上野原駅から黄色い道で南下し、神奈川CC付近を通過しつつ牧馬峠を通過。最後は黄土色の国道413にあたり、帰途へ。
[PR]
by zenchi719 | 2006-08-06 23:59 | クルマ de Go!
<< ほぼ日本人 元老院 >>



~おいでやす、ふちゅうや~   徒然なるままにお送りします...
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぶらり途中下車の旅~三浦編~
from 成長の無い日々
Fishing @ ri..
from 土佐間近の徒然日誌〜夏休み版〜
Musical Baton
from 成長の無い日々
My Alibi
from Treasure Box
走ると血が・・・出そう
from 成長の無い日々
Links
京王グループ
― あなたと あたらしい あしたへ

TOKYU CORPORATION
― 美しい時代へ

東日本旅客鉄道
― East Japan Railway Company

高速日和
― 中日本高速道路

AUTOBACS
― カー用品の事なら...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧