踏切事故
昨晩、京王線で21時半ごろ踏切事故があったようですね。@松原踏切

今朝のめざにゅーで事故を知り、ザ・ワイドの報道で初めて詳しく知った。(ぉぃ

どうやら警報機が鳴って遮断棒が下がりつつある時に車が踏切内に2mほど進入し、バックしようとした所で電車が来て先頭車両左側と衝突。そのまま引きずられて架線柱に衝突。車の前部を空に向けた形でグチャグチャに大破。といった感じのようで。

車に乗っていた女性(21)は救出後病院で死亡。列車内にいた4人がケガをした。
車は練馬ナンバーのレンタカー。

鉄道評論家の川島令三氏によれば、現場踏切の警報機が鳴ってから遮断棒が下りて列車が来るまでの時間は法律に沿ったもののようだ。(45秒以上と定められている)

現場踏切には障害物検知装置がついていたが、センサーの検知範囲には死角があるので、万能ではない。過敏に設定すると、ネコが横切っただけでも列車が停まる事になりかねないかららしい。

事故後、京王線は一部区間で当日中の運転を取りやめ。時間が時間なだけに新宿駅は帰宅客で溢れかえり、タクシーはなかなか来ず、代行バスもぎゅうぎゅう。後日、タクシー料金などの返還を受け付けるようだ。

列車は各駅停車京王八王子行きで、7000系の14編成。(ステンレスが旧来のコルゲート仕様)
ステンレスは加工が難しいので、おそらく廃車となるでしょう...

代田橋駅の明大前駅寄りにある踏切で、交差するのは井の頭通り。通過する列車が多いので遮断時間も長く、かつ車の交通量もあるので、いつも渋滞気味。ちょっと踏切内に進入したという事は、”対岸が渋滞でうまっていて渡れない”というのに入ってから気づいたという事なのか。

まぁ事故調の原因究明を待ちましょう。
[PR]
by zenchi719 | 2006-04-06 23:58 | 京王は私の毎日
<< 4者面談 内職 >>



~おいでやす、ふちゅうや~   徒然なるままにお送りします...
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぶらり途中下車の旅~三浦編~
from 成長の無い日々
Fishing @ ri..
from 土佐間近の徒然日誌〜夏休み版〜
Musical Baton
from 成長の無い日々
My Alibi
from Treasure Box
走ると血が・・・出そう
from 成長の無い日々
Links
京王グループ
― あなたと あたらしい あしたへ

TOKYU CORPORATION
― 美しい時代へ

東日本旅客鉄道
― East Japan Railway Company

高速日和
― 中日本高速道路

AUTOBACS
― カー用品の事なら...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧