忍びの術 レーダー探知機の巻
オートバックスに行って、レーダー探知機(リンク先はオートバ、レーダー探知機特集)の下見をしてきますた。
最近はモニター付のが出てきて、それまでのものと違って画面で情報を知らせるから比較的うるさくないらしい。とはいえモニター付はハイスペックモデルに偏りがちで高価なので、とりあえず見極めようと市場調査を行った。

レーダー探知機といえば、ユピテル工業セルスター工業。個人的にはユピテルの方が、レシーバー時代からのお付き合いなので好きだが。(w

様々な種類があるが、ユピテルの液晶付のスタンダードタイプはS645iである。オートバでは34,800円、近くのホームセンターでは29,800円。しかし売り場のパンフを見ると、どうやら近日発売と書かれたS650i(ホームページには載っていない)とやらが載っていた。現行S645iと発売予定S650iの違いは、操作性だけ。S645iはリンク先の画像にもあるようにボタンで操作するが、S650iはリモコンで操作する。S645iの実物を見るとボタンは小さめで押しにくそう。運転中であることを考えれば、操作性はS650iのリモコンの方が良さそうではある。という事で、とりあえずS650iが出るまで見合わせることにした。
速度や自宅からの距離によって探知感度を自動で変えたり、取締機までの距離をリアルタイムでカウントダウンしてくれるなど多機能。さすがユピテルって感じ。

もうひとつのマジョリティたるセルスターだが、こちらは残念ながら今の所モニター付タイプはない。ホームページはユピテルよりも見やすくてネタが豊富で好感が持てるのだが、惜しい。

他のどこかのメーカーもモニター付を出していたが、こちらはカウントダウン機能がない。あるとないでは便利さが違うと思うので、やや劣勢か。

結論:ユピテルS650iまで待ちます。

目星が着いた所で、他の所も回る。あぁホイールも良いねぇ。でももうちょっと今のタイヤが劣化してからにしよう。さすがにもったいない。セキュリティ機器も見てみた。レーダー探知機は外から付いてるのが見えるから、つけたらやはり必要なのかねぇ。車自体の盗難ではなく、外付け部品を狙った車上荒らしが多いそうで。でもセキュリティ機器によってダッシュボードが埋まるのはイヤだし、将来的には光るだけのダミーで良いかねぇ。でもそれも寂しい気がする。(右往左往w
隣にあったエンジンスターターの売り場は、早く暖房を効かせる点に特に魅力を感じないのでスルー。アルミペダルには興味津々だった。しかしなかなかサイズが適合しない。一番高いのなら適合したが、アクセル+ブレーキ+フットレストの全てを買うと1万円近くになるのでPASS。(w 手ごろな3000円程度のセットのやつはそこでは扱っていなかった。うーむ、残念。

結局1時間ほど店内をうろつき、手ぶらで帰るのもイヤだったので、定価1割引の760円でバッテリー比重計を買いましたとさ。(ぉぃ
[PR]
by zenchi719 | 2006-02-05 23:59 | クルマ de Go!
<< 帰ってきた五反田 プレゼミ >>



~おいでやす、ふちゅうや~   徒然なるままにお送りします...
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぶらり途中下車の旅~三浦編~
from 成長の無い日々
Fishing @ ri..
from 土佐間近の徒然日誌〜夏休み版〜
Musical Baton
from 成長の無い日々
My Alibi
from Treasure Box
走ると血が・・・出そう
from 成長の無い日々
Links
京王グループ
― あなたと あたらしい あしたへ

TOKYU CORPORATION
― 美しい時代へ

東日本旅客鉄道
― East Japan Railway Company

高速日和
― 中日本高速道路

AUTOBACS
― カー用品の事なら...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧