Furuhata No.2
今日は古畑第二夜。イチローさんの登場です。

警察を退職してホテルの警備員になった向島クンとイチローが腹違いの兄弟という設定。強引な事しますね。まぁいいですが。(爆

イチロー、演技が想像以上にうまかった。(w
殺人シーンの、カプセルを選ばせる辺りとか結構イケてた気がする。

途中で古畑自身が言ってましたが、もとはハチローにする予定だったが本人の希望によりイチローのままで撮影となったようですね。台本を完璧に覚えていて、役者もびびる程だったとか。

古畑、相手がフェアで正々堂々と来るなら受けて立つみたいな感じな事言ってましたが、最後に正常心を崩させて、ボールの件で罠かけてましたね。(爆
まぁゲリラの奇襲とは違って、正規軍が地雷仕込んだようなもんだから正当な罠って言われりゃぁそれまでですが。←例えが我ながら意味不明w

ストーリーとしては比較的単純で高度なものではないかもしれませんね。ただイチローの演技という特殊性が光っていたので面白かったとは思います。
[PR]
by zenchi719 | 2006-01-04 23:59 | 「放送塔」
<< Furuhata No.3 Furuhata No.1 >>



~おいでやす、ふちゅうや~   徒然なるままにお送りします...
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぶらり途中下車の旅~三浦編~
from 成長の無い日々
Fishing @ ri..
from 土佐間近の徒然日誌〜夏休み版〜
Musical Baton
from 成長の無い日々
My Alibi
from Treasure Box
走ると血が・・・出そう
from 成長の無い日々
Links
京王グループ
― あなたと あたらしい あしたへ

TOKYU CORPORATION
― 美しい時代へ

東日本旅客鉄道
― East Japan Railway Company

高速日和
― 中日本高速道路

AUTOBACS
― カー用品の事なら...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧