三浦半島 Episode2
16日に三浦を訪れてハマったため、再訪問。

d0004747_14184771.jpg


使用切符はもちろん”三浦半島1DAYきっぷ”




9:59横浜発の京急快特に乗る。金沢文庫で一旦降りて、同駅10:24発の快特に再乗車。

堀ノ内で乗り換えて浦賀へ。浦賀から京急久里浜行きバスに乗ろうとするが、のりばを間違えて一本逃す。次まで相当時間があったので、一旦戻って京急大津・馬堀海岸駅付近を散策。

11:32浦賀駅発の久10系統のバスで京急久里浜駅を目指す。道路工事の片側通行の影響で、渋滞が激しい。一瞬海が見えたが、残念ながら内陸の山沿いを進んでしまい、海は見えなかった。

京急久里浜11:55発の快特で三浦海岸へ。ここから剱崎を目指すはずだったが、バスがあまりに少ないので断念。お昼時なので前回も寄ったお店でマグロを食すべく、三崎港を目指す。12:20三浦海岸駅発、海30系統のバスで三崎東岡へ。ここから1停留所分歩いて三崎港に到着。

前回の訪問から5日しか経っていないのに同じ店を訪問。ちょっと気まずいが、おいしくて印象的だったので入店。注文はマグロ丼ランチ(味噌汁、茶碗蒸し付)980円。

三崎口駅に戻って、13:52同所発の須6系統のバスで横須賀中央駅を目指す。横須賀ではさいか屋に寄るなどして散策。15:28横須賀中央駅発の須18系統のバスで衣笠駅へ、さらに16時ちょうど衣笠駅発の逗13系統で葉山大道を目指す。県道が道路工事による片側通行で超渋滞。これにはウンザリ。渋滞すると睡魔が襲う。

葉山大道から逗子駅へ。逗子駅から前回話題になった狭あい路線たる鎌40系統で鎌倉駅を目指す。16:57発。ハラハラドキドキのあの感動をもう一度。鎌倉についてから駅周辺を散策するが、日が暮れてきてしまってあまり歩きたくない。

17:50鎌倉駅発の鎌40で再び新逗子駅。逆側方向は若干違うコース。夕暮れ時の狭あい路線もハラハラして面白い。

逗子駅を出たところで、後ろを逗12系統海岸回りの葉山行きが走っているのを発見。このバスは本数が少ないので、乗り継ぐには絶好のチャンス。次の新逗子駅で降りて、このバスに乗り換えることにした。しかし今乗っているバスとはのりばが違うので、猛ダッシュ

時間が時間だけにバスは混雑している。初めて立ち席。前回、スピードワゴンが突っ込んできた狭い道を通る。途中でバス同士の離合があった。本当にギリギリで交わしていた。窓から手を出したらすぐに道路わきの建物に触れる感じ。もう既に真っ暗。ライトによる合図で巧みに対向車とコミュニケーションをとっている。感動です!

葉山についてからは、内陸経由ですぐに新逗子駅へ引き返す。19:05新逗子発の普通車、上大岡から快特で横浜へ。19:30からは横浜で飲み会・・・となったのでした。
[PR]
by zenchi719 | 2005-09-21 23:59 | 日々旅にして旅を栖とす
<< 富士登山計画 TAXI >>



~おいでやす、ふちゅうや~   徒然なるままにお送りします...
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ぶらり途中下車の旅~三浦編~
from 成長の無い日々
Fishing @ ri..
from 土佐間近の徒然日誌〜夏休み版〜
Musical Baton
from 成長の無い日々
My Alibi
from Treasure Box
走ると血が・・・出そう
from 成長の無い日々
Links
京王グループ
― あなたと あたらしい あしたへ

TOKYU CORPORATION
― 美しい時代へ

東日本旅客鉄道
― East Japan Railway Company

高速日和
― 中日本高速道路

AUTOBACS
― カー用品の事なら...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧